Blog/CAVEdeEBINA

京都御所南のワイン専門店 "CAVE de EBINA" のブログ 『おいしくて たのしくて きもちいい』 ごちそうづくりの おてつだい

『ボージョレヌーボー2017 完売御礼!(^_^)』

おかげさまを持ちまして、当店取り扱いのボージョレヌーボー2017、今年も完売いたしました!ご予約、お買い上げいただいたお客様、本当にありがとうございました!!来年も10月1日より予約受付いたしますので、引き続きどうかよろしくお願いします。(^_^)

 なお、皆様のお手元にある当店のボージョレヌーヴォー、急いでお飲みいただかなくても、クリスマス、お正月、バレンタインぐらいまでは輸送疲れが取れる過程で風味も安定して、確実に美味しくお召し上がりいただけます。また、抜栓後も、当日よりも翌日、翌々日へと風味が開いて、味わいの変化を感じながら、より美味しくお飲みいただけます。どうか、あわてずに、ゆっくりとお楽しみください。♪( ´θ`)ノ

2017年も当店のボージョレヌーヴォーをお買上いただき、本当に本当にありがとうございました!(^0^)

f:id:EBINA:20171203192249j:image

『無事到着しております!ボージョレヌーヴォー2017!!(^_^)』

ボージョレヌーヴォー2017、当店にも全アイテム、無事到着いたしました!♪( ´θ`)ノ

明日の解禁日11月16日に向け、お渡しする商品の仕分けをただいま懸命に行っております!発送分は明日解禁日着の予定で既に出荷しております。また、店頭お渡し分は明日午前10時より可能です。どうかお楽しみにお待ちいただけると幸いです!今年もご予約いただい御客様、本当にありがとうございました!!(^_^)

f:id:EBINA:20171115112602j:image

『2017 ボージョレ・ヌーヴォー、一部完売(No.2、No.5〜9)のお知らせ』

2017年のボージョレ・ヌーヴォー解禁は、11月16日(木)です!

ただいま好評予約受付中のボージョレ・ヌーヴォー2017ですが、おかげさまを持ちまして、リストNo.2、No.5〜9のヌーヴォーは予約完売(下部リスト御参照)となりました。ありがとうございました。No.1のボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー、No.3と4のボージョレ・ヌーヴォーは、若干ですが余裕がございますので、引き続きご予約ご検討のほど、どうかよろしくお願いします。予約申込書(PDF版)は下記リンクよりダウンロードしていただけますので、

BJN2017_申込書-PDF.pdf

ご記入の上、店頭、ファックス、メールでご予約いただけると幸いです。
※ファックス> 075-241-0451
※Eメール> ebina1843@gmail.com

今年も皆様からのご注文、心からお待ち申し上げております。m(_ _)m

f:id:EBINA:20171105185056j:plain



『収穫情報その5☆ボージョレヴィラージュヌーヴォー2017(メゾン・ジョゼフ・ドルーアン)』

【2017年6月16日】
2016〜2017年の冬は寒く、雨が少なかった為、ブドウは十分な休眠を得て、根を土壌深くまで伸ばせました。
春は暖かく、日光を十分に浴び、急速に成長しました。
開花期も良い状態で過ぎ、結実したてのブドウもかわいらしく育っています。病気の心配もなく、健康面も問題ありません。
現在、収穫開始日は9月上旬と予測していますが、ここ十年と比較すると数日早い収穫となります。
コート・ドールと同様に全てが良い状態だと言えます。
【2017年7月26日】
6月からとても暑く、雨の少ない日が続きましたが、7月に入り雨も少し降り、時には例年より気温が低い日もありました。
そのため、早めに進んでいた成長スピードも、やや落ち着いてきています。そして、いくつかの果実は色付き始めました。
果実は健全に育っており、果実の大きさは、良い割合で小さめな凝縮したものが見られます。
収穫量は、期待よりやや少なくなる見込みですが、必要十分な量が得られそうです。
収穫開始は、今のところ、例年より少し早めの9月4日頃の見込みです。
【2017年9月19日】
最終的に予想より長い期間にわたりぶどうの収穫を行い、収穫の遅い地域は、昼は晴天で夜は涼しく、また時折少量の雨が降るという良好な気候条件に恵まれました。
全般的に生産量の多いボジョレ南部では、春の霜のために生産量は低くなっています。これは予測していた事なので、今の段階で驚くことではありません。ボジョレの北部は、より満足のできる収穫量となりました。
今年のワインの出来は、フルーティーで、丸みを帯びており、酸度も十分にある、しっかりとした味わいになりそうです。
最終的なスタイルを確認するには、収穫が遅めのエリアからのぶどうを待つ必要がありますが、2009ヴィンテージに似たスタイルになると予想されます。

f:id:EBINA:20171028183244j:plain

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン
代表取締役社長
フレデリック・ドルーアン

『おすすめヌーヴォーその4★ブルゴーニュで活躍する日本人醸造家が凝縮した葡萄にこだわって作る、コクのある美味しいヌーヴォー★2017 Beaujolais Nouveau, Lou Dumont / 仲田晃司』

※是非お試しいただきたい一本を、当店セレクションから厳選してご案内!

★2017 Beaujolais Nouveau, Lou Dumont / Koji NAKATA ¥3,500(外税)
<ボージョレ・ヌーヴォー、ルー・デュモン / 仲田晃司>

☆只今、好評予約受付中!☆申込書のダウンロードは、こちらからどうぞ!!☆

f:id:EBINA:20161028200234p:plain

産地:フランス、ボージョレ地方
葡萄品種:100%ガメイ

※ブルゴーニュで2000年にワイナリーを設立した日本人醸造家、仲田晃司氏が醸すボージョレ・ヌーヴォー。今年でヌーヴォーをリリースして12年目。
※『ガメイは、完璧に熟成させて初めて、その真価を発揮する。そのためには、どうしてもヴィエイユ・ヴィーニュ(古木)でなければならない。』を信念に、凝縮した葡萄の収穫、コクと味わいのあるヌーヴォーづくりを目指す。
※現代美術家ジェラール・ピュヴィスの特製ラベルで、重厚ボトル(レジェンド・アンティーク)を使用。
※『年に1回きりのものだからこそ、飲んだ人がワインを好きになるきっかけとなり得るような、ワインとしておいしいヌーヴォーを造りたいです。』ヌーヴォーを造りはじめてからの仲田さんの変わらぬ信念です。樹齢70年以上の樹から生まれる凝縮した小粒のぶどうから、あらゆる点にこだわって造った、『美味しいヌーヴォー』です。

生産者のサイト:http://www.loudumont.com/

☆只今、好評予約受付中!☆申込書のダウンロードは、こちらからどうぞ!!☆

『No.7 ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/新井順子、完売のお知らせ』

2017年のボージョレ・ヌーヴォー解禁は、11月16日(木)です!

ただいま好評予約受付中のボージョレ・ヌーヴォー2017ですが、おかげさまを持ちまして、リストNo.7のボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー/新井順子は予約完売となりました。ありがとうございました。まだまだ他にも美味しいヌーヴォーが多数ございますので、引き続きご予約ご検討のほど、どうかよろしくお願いします。予約申込書(PDF版)は下記リンクよりダウンロードしていただけますので、

BJN2017_申込書-PDF.pdf

ご記入の上、店頭、ファックス、メールでご予約いただけると幸いです。
※ファックス> 075-241-0451
※Eメール> ebina1843@gmail.com

今年も皆様からのご注文、心からお待ち申し上げております。m(_ _)m

f:id:EBINA:20171102190504j:plain

『エビナヌーヴォーの楽しみ方:その2>ヴィンテージ(生産年)の違いを楽しむ!!(^_^)』

ボージョレ・ヌーヴォーの醍醐味のひとつは、毎年、ボージョレという同じ産地の同じ葡萄品種(ガメイ)で作られたワインを同じ時期に飲むことで、その年の葡萄の収穫状態によって違ってくるワインの味わいの違いを実感できることです。今年のヌーヴォーは去年のものより濃いなあとか酸っぱいなあとか、今年のヌーヴォーが今までの人生で飲んだヌーヴォーで一番美味しかったとか、自分の味わいの記憶を遡りながら、そう言えばあの年はこんなことがあったなあとか、自分の人生も併せて振り返りながら飲めるのも、ヌーヴォーならではの楽しみです。(^_^)

☆2017ヌーヴォ、只今好評予約受付中!☆申込書のダウンロードは、こちらからどうぞ!!☆

f:id:EBINA:20171009192605j:plain






 

 

『収穫情報その4☆ボージョレヌーヴォー2017(2017年10月4日 仲田晃司 /ルーデュモン)』

8月に続いて、9月の天候も良好に推移しました。種まで茶色になる完熟を迎え、晴天の中、9月8日に収穫を行いました。

病害もなく、ぶどうの潜在アルコール度数は13度を超えました。2000年以降で潜在アルコール度数が13度を超えた年は2003年と2015年だけでしたが、糖度と酸度のバランスにおいて、歴史的な当たり年となった2015年に匹敵しております。

発酵完了後、9月28日に樽に移し替えました。今年のような早摘みの年は、より長く樽熟成させることができます。やはり一日でも長い方が、微酸化作用により複雑な味わいになります。今年は約20日間の樽熟成を予定しております。

酸とのバランスを保った濃密で凝縮感のある果実味、複雑な香り、熟成のポテンシャルを持った、大きなスケール感のあるヌーヴォーになると思います。個人的にとても期待しております。

ご注文をくださいましたすべてのお客様に、心よりお礼申し上げます。

2017年10月4日
メゾン・ルー・デュモン
仲田晃司

f:id:EBINA:20171015185923j:plain

☆2017ヌーヴォ、只今好評予約受付中!☆申込書のダウンロードは、こちらからどうぞ!!☆

『エビナヌーヴォーの楽しみ方:その1>毎年ラベルデザインの違うプリントボトルを楽しむ!!(^_^)』

当店定番ヌーヴォーのひとつ、ポール・サパンの『ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー・プリント』(予約申込書のNo.1)は、ラベルがボトルに直接印刷されたプリントボトルで、毎年その絵柄が変わります。ですので、毎年の思い出とともにボトルをコレクションしていったり、毎年飲んで特別な出来事(人生の転機、就転職、出会い、結婚、子どもの誕生や成人などなど)があった年はボトルを残しておく、そんな楽しみ方もお薦めしています!ちなみにこのポール・サパンのボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー、法律の規定より格上の畑で収穫された葡萄で醸した上質のヌーヴォーなので、プリントボトルだけでなく味わいもしっかりと満足いただけます。

☆只今、好評予約受付中!☆申込書のダウンロードは、こちらからどうぞ!!☆

▼写真左上から時計回りで、2008年〜2016年までのエチケット(ラベル)デザイン。

f:id:EBINA:20161104115659j:plain

▼そしてこちらが、今年2017年のエチケット(ラベル)デザイン。

f:id:EBINA:20170930195830j:plain

▼ボトル自体は透明なので、飲んだ後はこんな感じになります!ボトルの中に何かを入れておくことも、工夫次第で可能です!!(^_^)

f:id:EBINA:20161104123612j:plain

☆只今、好評予約受付中!☆申込書のダウンロードは、こちらからどうぞ!!☆

『No.9 マコン・ヴィラージュ・ヌーヴォー、完売のお知らせ』

2017年のボージョレ・ヌーヴォー解禁は、11月16日(木)です!

ただいま好評予約受付中のボージョレ・ヌーヴォー2017ですが、おかげさまを持ちまして、リストNo.9のマコン・ヴィラージュ・ヌーヴォーは予約完売となりました。ありがとうございました。まだまだ他のヌーヴォーもすごく美味しいものが残っておりますので、引き続きご検討のほど、よろしくお願いします。予約申込書(PDF版)は下記リンクよりダウンロードしていただけますので、

BJN2017_申込書-PDF.pdf

ご記入の上、店頭、ファックス、メールでご予約いただけると幸いです。
※ファックス> 075-241-0451
※Eメール> ebina1843@gmail.com

今年も皆様からのご注文、心からお待ち申し上げております。m(_ _)m

f:id:EBINA:20171030190723j:plain